POINTS 育栄建設の魅力

TRAINING あなたの“芽”をイチから丁寧に育てる
充実した研修制度

当社は人材育成に力を注いでいます。なぜなら社員の成長がお客さまへの貢献につながるから。とくに建築施工管理技士など、資格取得に向けたサポートに関しては時間と労力を惜しみません。受講費用はもちろん、外部講座の受講料も全額負担しています。資格を持つと持たないとでは、お客さまへの信頼度に大きな差が生まれます。皆さんも入社した際には、まずは2級建築施工管理技士の合格に向けて頑張ってください。しっかりバックアップしますよ。

01

ビジネスマナー研修

入社後はビジネスマナーをはじめ、ビジネス文書の作り方など、当社が大切だと考える社会人としての基礎を学ぶ研修に参加していただきます。

02

専門知識・スキル研修

業界の慣習や専門知識を学ぶため、建設に特化した外部研修を用意しています。また施工管理職に欠かせない図面の読み書きのスキルはCAD研修を通じて身につけていただきます。

03

ヒューマンスキル研修

施工管理職は対人関係が大切な仕事です。お客さま、職人の方々、工事現場近くの住民の皆様など、多くの人と関わります。そのためコミュニケーション力を養う研修を設けています。

BENEFIT 「利益が出たらみんなで分け合う」
これが当社の考えです

おかげさまで当社は年々業績を伸ばしています。それは一人ひとりの社員が自分の役割をまっとうし、お客さまから評価をいただいているからです。そのため当社では業績が好調なときは年2回の定期賞与に加え、決算賞与を支給しています。決算賞与の支給額は管理職140万円、一般職70万円(昨年度実績)。「利益はお客さまから預かったもの。公平に社員に分配し、さらにお客さまに貢献できるようにそれぞれが成長する」それが当社の考えです。

Work-life-balance 月の残業時間は平均20時間程度
ワークライフバランスを重視した環境

当社では仕事とプライベートの両立を図れる環境づくりに努めています。それはお客さまの満足を実現するのに必要なパフォーマンスを発揮するためです。残業時間は徐々に減ってきており、現在では20時間程度。またどうしても休日に出勤しなければならない場合は、あらかじめ振替休日の日を決めなければ出勤できないように定めています。そのほか女性が安心して働ける環境も整備。これらの取り組みが評価され、台東区ワーク・ライフ・バランス推進企業の認証を受けています。実はこの認証を受けているのは、建設業では当社のみ。今後も継続して働きやすい環境づくりに取り組んでいきます。

Corporate culture 活気があり、
明るい社風が特長です

当社には年齢や役職の垣根なく、ベテランも若手も意見交換ができる風通し良い環境があります。かつて生産性の向上が課題となっていたとき、若手メンバーがタブレットやクラウド、アプリなど、仕事の効率をアップさせるツールを見つけ会議でプレゼンしたことがありました。これに社長はもちろん、上層部も納得し運用がスタート。実際に残業時間の削減に成功しました。考えていることをためらわずに発言できるのは当社の魅力です。